【課金者向け】777タウンの支払い情報まとめ

【課金者向け】777タウンの支払い情報まとめ

40メーカー400機種以上が有料会員登録で遊び放題になるオンラインホール「777タウンドットネット」。

往年の名機から、今年出たばかりのパチンコ・パチスロ最新台が配信されている、ファンにとって非常に楽しめるサービスです。

そんな777タウンが気になって、これから会員登録するという方。

会員コースや支払い方法で少し戸惑っていたりしませんでしょうか?

クレジット払いからケータイキャリア合算払い、電子マネー、インターネットバンキングにスマホ決済と、支払い方法がたくさんあって混乱してしまう方も多いかもしれません。

今回は、777タウンドットネットの有料会員やゲーム内通貨による支払い方法の違いを中心まとめた事を解説していきます。

支払い方法が会員コースによって若干異なったりするため、本記事を参考に自身に合った支払いを済ませてもらえればと思います。

 

支払い方法は会員の種別や通貨によって異なる

支払い方法は会員の種別や通貨によって異なる

777タウンドットネットは、月額料金で利用する「月額会員」と、60日~120日という期間を決める「期間会員」に分けられます。

また、ゲーム内通貨WATを都度課金で手に入れる場面があり、支払いが発生する場面はこの大きく分けてこの3パターンになります。

【支払いが発生する場面】

・月額会員・・・1,000~1,800円

・期間会員・・・2,600~12,000円

・WATの購入・・・100~30,000円

そして、支払い方法についても、どの種別の会員なのか、またはゲーム内通貨なのかによって若干異なります。

続いて各支払いについて、ひとつずつ解説していきます。

 

月額会員の支払い

月額会員の支払い

月額会員は1,000円から開始できる有料会員。

パチンコのみ、パチスロのみ、パチンコ・パチスロ両方という3種類から選択します。

それぞれのコース料金表は次の通りです。

【月額会員コース 料金表】

コース名

月額料金

パチパチコース

1,800円

パチンココース

1,000円

パチスロコース

1,000円

次に、月額会員の支払い方法は以下の通り。

多彩な決済に対応しているので便利です。

  • クレジットカード
  • 携帯電話キャリア支払い
  • インターネットバンキング(ジャパンネット銀行、楽天銀行)
  • スマホ決済(楽天ペイ、Paynet cafe)

クレジットカード支払いに関しては以下のカードに対応。

対応しているカードが多いので助かりますね。

 

【対応するクレジットカード】

  • JCB
  • VISA
  • MasterCard
  • AMERICAN EXPRESS
  • DINNERS CLUB
  • セゾンカード
  • UFJカード
  • ニコス
  • UC CARD
  • DCカード
  • OMC
  • セディナカード
  • Orico
  • JACCS

VISAのプリペイドカード機能、「Vプリカ」が使えるかは調査では分かりませんでしたが、一応、VISAも対応するカードに入っているため、もしお持ちの方は試してみてもよいかもしれません。

携帯電話のキャリア払いに対応しているのも有難いところ。

docomo・au・Softbank、Ymobile!の4キャリアに対応しています。

対象のスマートフォンから公式サイトに進み決済を行うと、各ケータイキャリアの料金との合算払いを選択することが可能です。

インターネットバンキングでは、ジャパンネット銀行と楽天銀行に対応。

楽天銀行では専用のアプリを使うことでアプリ内で振り込みなどを完結できるので便利。

同じく楽天のサービスであるスマホ決済「楽天ペイ」にも対応していて、キャッシュレスでの支払いにも柔軟です。

 

期間会員の支払い

期間会員の支払い

期間会員は60日間から120日間までで選択して利用する有料会員です。

期間会員の料金表は以下の通り。

【期間会員コース 料金表】

コース名

60日間

90日間

120日間

パチパチコース

4,600円

6,600円

12,000円

パチンココース

2,600円

3,600円

6,600円

パチスロコース

2,600円

3,600円

6,600円

続いて、対応の支払い方法がこちら。

  • コンビニ支払い
  • 電子マネー支払い(WebMoney・楽天Edy・BitCash)
  • インターネットバンキング

期間を決めて一括払いする会員形態であることから、コンビニ支払いが可能となっているのが特徴。

コンビニはセブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマートなど、大半の店舗に対応しているので楽ですね。

その他 、電子マネーやインターネットバンキングに対応している点は月額会員の支払い方法と変わりません。

ただし、クレジットカード払い、携帯電話キャリア合算払い、楽天ペイなどのスマホ決済には対応していない点が他とは異なるため、その点は注意しておきましょう。

 

ゲーム内通貨WATの購入

ゲーム内通貨WATの購入

WATとは、実際のお金で購入できる、ゲーム内通貨のこと。

1WAT=1円で、100WAT~30,000WATの間で選択し、購入する事が可能です。

購入したWATでアイテムやアバターと交換。

交換したアイテムやアバターを駆使して、より出玉を稼ぎやすくしたり、報酬を豪華なものにできる可能性がアップします。

WATの購入に際する支払い方法は以下の通り。

  • クレジットカード
  • 携帯電話キャリア支払い
  • インターネットバンキング(ジャパンネット銀行、楽天銀行)
  • 電子マネー支払い(WebMoney・楽天Edy・BitCash)
  • スマホ決済(楽天ペイ、Paynet cafe)

クレジットカードのブランドについては、有料会員の場合と同じく多数のブランドに対応しており、大抵のクレジットなら使用できるものとなっています。

携帯電話支払いは、ケータイキャリアの料金に合算されて支払う方法で、ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイルの4キャリアに対応。

その他、インターネットバンキングやスマホ決済(楽天ペイ)といったウェブマネーにも対応している点は月額会員の支払い方法と同じです。

WATの購入方法以下の通り。

公式の会員ページへログイン後、「WAT購入」ボタンから決済していきます。

  1. 777タウン.net公式サイトへログイン。
  2. 「マイページ」の中から「WATを購入」をクリック。
  3. ユーザ認証のため、ログインID・パスワードを入力し 「認証」ボタンをクリック。
  4. ご希望のお支払い方法を選んで購入完了。

マイページログイン|777タウンドットネット公式サイト

※遊技しているゲーム画面からでもWAT購入は行えます。

購入には自身のID・パスワードでのログインが必要となります。

ID・パスワードはこうした決済の場面でよく使うので、メモなどして記憶しておくとよいでしょう。

WATは基本的に有料会員向けのゲーム内通貨となっているため、無料会員の方は使用する場面はほとんどありません。

また、有料会員になっても必ずWATが必要になるかというとそうではありません。

遊技の報酬やイベントの成果に応じてアイテムやアバターは手に入るので、そこまで都度課金しなくても十分楽しめる仕様にはなっていると言えるでしょう。

今回は、777タウンドットネットの支払い情報について詳しく解説していきました。

これから有料会員になるという方は、本記事を参考に、777タウンでの支払い方法について理解を深める機会になれば幸いです。

会員になってない方は公式サイトから無料会員登録し、遊技を始めることができます。

気になった方はぜひ一度、無料で遊んでみてください。

Copyright© 777タウンのトリセツ , 2020 All Rights Reserved.