777タウンのトレード方法

777タウンのトレード方法

400機種以上のパチンコ・パチスロが遊び放題の777タウン。

777タウンでは遊技を楽しんでいく過程で、様々なアイテムやアバターを獲得しますが、みなさんはどれだけアイテムを使っているでしょうか?

中には、全く使う機会がなく、ただ持っているだけのアイテムもあるのではないでしょうか?

そんな時、不要なアイテムの有効的な活用方法があります。

それが「トレードショップ」。

ということで今回は777タウンのトレードショップ機能について解説し、トレードを利用する方法までご紹介していきます。

トレード機能を知らなかった方や、まだ利用したことがない方はこちらの記事を参考に、一度試してみてほしいと思います。

 

トレードとは?何ができる?

トレードとは?何ができる?

777タウンのトレードショップとは、自身が所有するアイテムと他のユーザーが持っているアイテムを交換できる機能のこと。

不要になったアイテムなどをこの自身のトレードショップに並べることで、それを欲しがっているユーザーとアイテムの交換をするという流れになっています。

アイテム整理のために、ただ捨ててしまうよりは有効な活用ができるのが、トレードショップの魅力です。

店舗の種類は2つ

トレードショップには2種類があり、どちらかを選択して出店していきます。

店舗

価格

1度に出せる出品数

通常トレードショップ

無料配布

7品

WATトレードショップ

500WAT

12品

特にこだわりがなければ通常のトレードショップから始めて問題はありません。

500WATで販売されているWATトレードショップのほうは、一度に出品できるアイテムの数が多く設定されているため、より多くのアイテムを取引できるのがメリット。

最初に500WAT支払うことになりますが、長期的に見ればWATトレードショップのほうが使い勝手は良いかもしれませんね。

 

トレード機能の利用開始方法

トレード機能の利用開始方法

続いて、実際にトレード機能の利用を開始する際の手順について解説していきます。

公式サイトにも掲載はありますが、本サイトでも念のためにご紹介します。

トレードショップを出店する

トレードショップの出店手順は以下の通り。

777タウンアプリを起動して実際に画面を見ながら操作してみましょう。

  1. 777タウンゲーム内からマイルームに進む
  2. マイルーム編集をクリック
  3. トレードショップのタブを選択してショップを配置
  4. 編集内容を保存して編集を終了
  5. マイルーム画面上で、配置した店舗をクリック
  6. 開いたアイテム設定画面で、出品するアイテムやトレード条件を設定

さほど多くの操作が必要ではなく、短い手順で完了できます。

一度試してみてください。

ショップにアイテムを出品する

続いてショップアイテムの出品手順について。

以下のように進めていきます。

  1. マイルームに設置した自身のショップをクリック、出品設定ウィンドウを開く
  2. 「出品物設定」をクリック、「出品物設定」ウィンドウを開く
  3. 「設定」ボタンをクリック、「出品物追加」ウィンドウが開くので、出品物を設定
  4. オススメアイテムにしたい場合、「このアイテムをオススメアイテムにする」にチェック
  5. 「出品物設定」ウィンドウ内の「追加」ボタンをクリック
  6. 開いた「条件設定」ウィンドウでトレード条件を設定
  7. 設定が終わったら、出品物設定ウィンドウの「決定」をクリック
  8. 出品設定ウィンドウに戻り「出品開始」をクリック
  9. 確認ウィンドウが出たら「はい」をクリック

中には、トレードに対応していないアイテムがありますが、多くのアイテムはトレード可能。

不要なアイテムをとりあえず出品を試みて、トレード可能かどうか確かめてみるのがよいです。

また、ショップに出品したアイテムは、自身がログインしていない状態(ログアウト状態)でも出品され続け、自動的に取引を実行してくれます。

一度出品すれば放置でよいので、非常に楽な機能ですね。

相手のショップでアイテムを購入する

自身のショップの出品ができたところで、続いては相手ショップにあるアイテムと取引する手順について解説します。

トレードショップでのアイテム購入手順は以下の通り。

  1. 相手ショップをクリック
  2. 出品されている商品の詳細が表示される
  3. トレードしたい場合は、「トレードする」をクリック
  4. 条件が複数ある場合は、好きな条件を選び、決定ボタンをクリック

また、探しているアイテムがなかなか見つからない時は、検索をかけることも可能。

アイテム一覧画面から「トレードショップ検索」そして「出品検索」に進むと、市場の中からほしいアイテムがあるかを検索できますので、合わせて確認してみてください。

トレードの良いところは、不要アイテムを整理できるのと同時に、ほしいアイテムと交換できるところが魅力。

相手ショップの様々覗いてみれば、案外掘り出し物のアイテムが見つかるかもしれませんので、一度見て回ってみてください。

 

トレード機能の注意点

トレード機能の注意点

便利な777タウンのトレード機能ですが、利用する上での注意点があります。

何かというと直接トレードに関しての注意点。

直接トレードは有料会員35日後

トレードはお伝えした通り、マイルーム内に店舗を設置して販売する方法ですが、もうひとつ直接トレードというものがあります。

これは、店舗を介さずにユーザーと直接アイテムの取引を行うというもの。

楽で便利な直接トレードですが、こちらには制限が。

有料会員登録後、35日間は直接トレードが禁止で、解禁はそれ以降という制限です。

これは「リアルマネートレード」の防止を目的とした措置のようです。

リアルマネートレードはユーザー同士のアイテム取引の際に、円(現金)が用いられることを指します。

リアルマネートレードは777タウンの利用規約で固く禁止となっており、これをやってしまうと除名退会処分となる可能性があります。

こうした不正防止のために直接トレード解禁は35日以降となっていることは理解しておきましょう。

ちなみに、直接トレードを行いたい場合は、相手アカウントと友達になることで利用可能です。

ゲーム内メニューから「友達/チーム」タブから友達検索をします。

友達募集中の相手へ友達申請をし、通れば友達として登録されます。

友達になった相手アカウントとはチャットなどが利用できるようになり、直接トレードの取引を持ち掛けることができます。

ゲームの情報交換などメリットも多い友達機能は、アイテム交換以外の理由でもやる価値はありますので、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

今回は、777タウンのトレード機能について、サービスの概要から利用方法までを解説していきました。

遊技を続けていくと、どうしても不要なアイテムで溢れかえってきてしまうもの。

捨てるのももったいないので、取って置いてあるというユーザーの方も多くいるのではないでしょうか。

そんな時にアイテムのトレード機能を使って、自分がいま一番欲しいアイテムと取引できるのは非常に有難いです。

アイテムの有効活用法としてもトレードはうってつけ。

リアルマネートレードなどの禁止事項を理解して正しく使えば、かなりユーザーの役に立つものです。

まだ、トレードを利用したことがない方は、本記事を参考に始めてみてください。

Copyright© 777タウンのトリセツ , 2020 All Rights Reserved.